読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みつめる方向。。。

最近、同時期に

怒りを抱えた人びと。に

遭遇することが重なりました。

内容はそれぞれ違います。

 

日常以上にいろいろな事が重なり

感情的になる人。

 

持っているものではなく

持ってないものに焦点が行き過ぎ

不満からの怒りや嫉妬。

 

自分と相手を比べ

自分を卑下し許せない感情が

止まらない人。

 

内容も、表現の仕方も違いますが

怒り、束縛、支配、孤独、嫉妬、卑下、、、、

根源は全て同じのような気がします。

 

あるがままの自分を、

誰でなく自分自身が一番に認められず、

受け入れられなかったり

心から、満ちあふれる感情に

まだ出会えてない。。。

 

 

自分自身を認め、

自分自身と向き合い、寄り添い

自分自身の心からの喜びに添って

生きていくと。。。。

全ては、一転します。

なんて、楽で身軽なことでしょう。

 

そして、全ての人がその生き方をすれば

全てのものや、こと、と調和し

世界は、一瞬で変わるでしょう。

 

誰かと自分を比べることに

どんな意味や価値がありますか?

誰かのすばらしいところを

お手本にし、前向きになるのは

良いですよね。。。。

 

自分自身がどんな時も

自分の味方であったら?

 

自分の価値や評価を

周囲や表面で求めたり。はオススメしません。

その人の環境や状況

場所や時代などなどで

簡単に変わってしまいますよ。。。。

その度に一喜一憂して

悲しみ、苦しむ必要が

あなたにとって

価値のあることですか?

 

向上したり、吸収したり

変化し続けることを

楽しみながら学ぶ事も、

正反対からも出来るとしたら?

 

ただ、単純になにも考えず

思い浮かべて下さい。

あなたは、どちらを選びますか?

 

そうは、言っても。と

考える人のお手伝いを

今後させて頂きたいな。と

誰でなく、私は実際に

今、その生き方をしています。

ただ、生まれながらにしてではなく

時と経験を重ねて。。。

 

大丈夫です。ぜんぶイイことだらけです。